企業様・団体様向け安全運転講習
社員の安全運転教育をお考えのご担当様へ
最近、交通事故が増えて困った!
対策は何をどうしたらよいか?
社員の安全意識が今ひとつなんだよな・・・
保険料も高くなってしまって・・・

交通事故に対する企業の社会的責任が大きくなっています。
貴社(店)の運転者教育と運転管理は万全でしょうか?
  なぜ安全は大切か?
  安全運転とはどういうことか??
管理強化や事故統計だけでは、安全思想を定着させることは困難です。
車の特性や自然の力を理解し安全行動を実行するための理論的・情緒的教育が不可欠です。
安全運転教育は、叱責や懲罰ではなく自発的反省を促し原因や結果の重大性について自覚することが大切です。
東部自動車学校は、交通安全思想と安全行動の教育プログラムをご提供致します。
講習カリキュラム
新入社員安全運転講習
特徴交通安全に対する意識の習得を目指します
対象者新卒者・中途採用者
内容例
社会人・企業人として安全運転に必要な知識と心構えを指導します。
技能診断と適性検査の結果を連動させた指導をします。
単独運転の可否について判断します。
基本的な危険予測トレーニングを実施します。
中堅社員安全運転講習
特徴現状の自己技量の確認及び安全意識の向上を目指します
対象者組織にとって貢献度の高い社員
内容例
安全運転に必要な知識と心構えの再確認をします。
技能診断と適性検査の結果をもとに今後の改善点を洗出し、レベルアップを目指します。
応用的な危険予測トレーニングを実施します。
事故惹起者安全運転講習
特徴ドライバーの心理を追求し、再教育をします
対象者事故を起こした社員
内容例
事前にご提出頂いた資料を基に事故傾向を分析し、企業ニーズに合わせた研修を実施します。
各人の起こした事故原因の徹底解明を行い、ドライバーの心理を追求し、意識改革を行います。
様々な交通場面での高度な危険予測技術を修得し、事故を防衛する運転方法まで指導します。
安全運転指導者養成講習
特徴安全運転のエキスパートを育成します
対象者安全運転指導者・運転管理者
内容例
指導者・管理者としての必要な知識と心構えを習得します。
運転適性検査の活用法や指導法の習得します。
エコドライブ講習
特徴ドライバー1人1人が「地球に優しい」ドライビングテクニックやマナーを身に付けることで、地域社会に貢献すると共に、経済的な面でもコストダウンを図れるように、「エコドライブ講習」の基礎知識並びに実践的テクニックの習得を目指します。

※当校は「交通エコロジー・モビリティ財団」の認定を受けました。
オプション(基本プランに組み込むことができます。また、単独で実施することも可能です)
適性検査
項目所要時間講習内容
適性検査
(教室)
50分運転適性検査
・OD式の検査で特性診断
(検査結果は技能訓練に反映し、また、ディスカッションで活用)
座学
項目所要時間講習内容
講義
(教室)
50分交通安全に関する「意識」「知識」「技能」などの向上を目的とし、運転レベルや経験度などに応じた各種座学を実施

【例】
  • 社会人としての責任と自覚
  • 事故惹起者の傾向
  • 事故防止のポイント   など
駐車トレーニング ※状況に応じて、各項目の時間配分が若干前後することがあります
項目所要時間講習内容
講義
(教室)
20分@死角の知識
  • 車体やミラーの死角を知り、死角を軽減する方法と対処についての学習
技能訓練
(校内走行)
30分A運転チェック
  • 校内コースにおける運転行動を観察し、改善点を確認する
技能訓練
(校内及び公道走行)
50分B駐車トレーニング
  • 車両感覚、幅寄せ、切り返し、内輪差、外輪差
  • 前進駐車、後退駐車、縦列駐車
C総括
  • 運転レベル、特徴について
  • 改善点と注意点
  • 受講者自身の気づき
高速道路トレーニング
項目所要時間講習内容
技能訓練
(高速道路走行)
50分高速道路の実地走行を通した訓練
  • 違反や危険についての注意点
  • ETCゲート進入時の注意点
  • 本線への合流と離脱
山道トレーニング
項目所要時間講習内容
技能訓練
(公道走行)
50分山道特有の運転特性や危険について実践を通して学習します。
スキッドカートレーニング
項目所要時間講習内容
技能訓練
(校内走行)
50分様々な路面状況での制動やハイドロプレーニング現象、アンダーステア、オーバーステア等を体験し、危険の予測と回避を図ります。
ドライビングシミュレーター
項目所要時間講習内容
技能訓練
(教室)
50分コンピュータシステムのシミュレーターを操作し、様々な危険予測を学びます。
応急救護の実習
項目所要時間講習内容
技能訓練
(教室)
100分人命救助には素早い手当が求められます。人口呼吸やAEDによる心肺蘇生法や止血法などを実際に体得します。
視力検査
項目所要時間講習内容
視力検査
(教室)
50分通常の静止視力だけではなく、安全運転に必要な動体視力や視野、夜間視力など多面的な視力を自覚できます。
講習基本料金(普通車)
料金単価(税別)1セット1名1セット2名1セット3名
1時限(50分間)1名1時限単価6,0004,5003,500
合計(単価×人数×時限数)6,0009,00010,500
2時限(100分間)1名1時限単価6,0004,5003,500
合計(単価×人数×時限数)12,00018,00021,000
3時限(150分間)1名1時限単価6,0004,5003,500
合計(単価×人数×時限数)18,00027,00031,500
4時限以降の1セット1名1時限単価5,0004,0003,000
※上記料金には修了証明書及び結果報告書の料金も含まれております。
※夜間料金は不要です。
※普通車以外の講習は基本単価1,000円(税別)増しとなります。
※団体割引5名以上で総額(税別)から1割引きでご利用いただけます。
※出張講習も承っております。別途、諸費用が必要ですので詳しくはお問い合わせください。
※キャンセルされる場合は、早めにご連絡ください。当日キャンセルは全額ご請求となります。
※2〜3月及び8〜9月の間、講習は実施いたしておりません。

大きな地図で見る
石川県公安委員会指定
東部自動車学校
〒920-3135 石川県金沢市横枕町ロ8番地
TEL.076-258-1151 FAX.076-258-1153
● 電車、バスでお越しの方
・JR金沢駅から無料送迎バスで約15分
● 車でお越しの方
・山側環状 神谷内ICから約3分
・北陸自動車道 金沢東ICから約4分