建設労働者確保育成助成金のご案内
助成金には経費助成と賃金助成があります。
事業主が活用できる制度です。個人では活用できません。
※講習・教育の1週間前までに「計画届」の提出が必要になります。

支給対象の講習・教育
≪技能講習≫
  • 車両系建設機械(整地等、基礎、解体)
  • 不整地運搬車
  • 高所作業車
  • 小型移動式クレーン
  • 玉掛け
≪特別教育≫
  • 小型車両系建設機械(整地等、基礎、解体)
  • 建柱車
  • ローラー
  • 不整地運搬車
※一部、支給対象外のコースもあります。詳しくはお電話でご確認ください。
受給の条件
@
資本金が3億円以下、又は常用労働者数300人以下の建設事業主。
A
雇用保険料率1000分の12の建設事業主。(平成29年度)
B
受講される方が雇用保険に加入していいること。
上記@〜Bの要件を満たさない場合、助成金を受けられないこどがあります。必ずご確認をお願いします。
申請方法・費用
@
講習申込日にお申し出ください。
A
講習終了日に申請に必要な書類をお渡しします。
B
受講後2ヶ月以内に労働局へ請求手続きが必要となります。
制度のご案内(厚生労働省ホームページ)