新型コロナウイルスへの対応について


新型コロナウイルスの感染防止について当校の対応をご案内申し上げます。

1)本校施設へ立ち入りの際は、マスク着用を義務付け、マスクを着用していない方へは、無償提供し着用して頂いています。
2)体表面温度を測定し、異常な体温を検知した場合アラートを発報する非接触型体温測定・顔認証AI カメラシステムを本校出入口2か所に設置。職員や受講生だけでなく来訪者全員に対し非接触で発熱の疑いがある人を検出しています。
3)受付カウンターにビニールカーテンを設置し、受講生及び来訪者とスタッフ双方の飛沫感染の防止を図っています。
4)受付カウンター前にソーシャルディスタンスのフロアサインを設置し、適切な距離を保っています。
5)入校時に検温と健康管理調査を実施し、発熱者や体調のすぐれない方の入校を中止し、感染を予防しています。
6)建物出入口及び各教室出入口にアルコール消毒液を設置し、手指の除菌を励行しています。
7)館内及び教室の空調管理を行いながら、換気を実施しています。
8)教習車及び送迎車の空調管理を行いながら、換気を実施しています。
9)教室及び待合所では前後左右の座席の間隔をあけての着席を実施しています。
10)教習インターバルに教習車のハンドル、スイッチ類、ドア等のアルコール消毒を実施しています。
11)手洗い場でのエアータオルの使用を禁止し、ペーパータオルを設置し感染防止を図っています。
12)トイレ便座用にアルコール消毒液を設置しています。
13)受講前に発熱、風邪等の症状がみられる時は教習を控えるよう協力を要請しています。

今後も必要に応じて、対策を講じて参ります。
ご利用者のみなさまのご理解とご協力をお願い申し上げます。


令和3年7月 館内及び車両の5年耐久型抗菌処理を実施!




県外からの入校生に対する抗原検査を実施しています。<br>キットは当校で負担いたします。<br>皆様のご理解とご協力をお願いいたします