資格で明日を拓く
技能講習
車両系建設機械〈整地・運搬・積込み用及び掘削用〉

※ 機体重量3トン以上の車両系建設機械(整地等)を運転する資格

整地、運搬、積込み用機械/ブルドーザー、モーターグレーダー、トラクターショベル、ずり積機、スクレーバー、スクレープドーザー
掘削用機械/パワーショベル、ドラグショベル、ドラグライン、クラムシェル、バケット掘削機、トレンチャー
車両系建設機械〈基礎工事用〉

※ 機体重量3トン以上の車両系建設機械(基礎工事用)を運転する資格

既製ぐいを施工する機械/三点支持式くい打機、懸垂式くい打機、つりワイヤ式クレーンくい打機(くい抜機)
場所打ちぐいを施工する機械/アースドリル、リバースサーキュレーションドリル、せん孔機(ベノト)、アースオーガー
地盤改良を行う機械/ペーパードレンマシン、砂ぐい打機
その他/くい打船など
車両系建設機械〈解体用〉

※ 機体重量3トン以上の車両系建設機械(解体用)を運転する資格

解体用機械は、油圧ショベル(パワーショベル、ドラッグショベル)の作業装置であるバケットに変えてブレーカユニット、つかみ機等を取り付けたものが該当します。
不整地運搬車

※ 最大積載量1トン以上の不整地運搬車を運転する資格

不整地運搬車は車両系荷役運搬機械等に該当し、主に建設現場等において不整地(軟弱地)等でも走行できるように設計・製作されたクローラ式またはホイール式自動運搬機械をいいます。
高所作業車

※ 作業床の高さが10メートル以上の高所作業車を運転する資格

動力により移動する作業床を備え、人及び物を載荷して高所作業を行う。作業床の高さが2m以上の自走式機械をいいます。
フォークリフト

※ 最大荷重1t以上のフォークリフトを運転する資格

フォークリフトはフォーク等を上下させるマストを備え、エンジンや電動モーターを動力とし、積荷や作業内容に応じて多くの種類があります。
小型移動式クレーン

※ 吊り上げ荷重が1t以上5t未満の移動式クレーンを運転する資格

一般にユニックと呼ばれる積載型トラッククレーン等があり、土木建築、造園、設備工事等の幅広い分野で生かすことができます。
玉掛け

※ 吊り上げ荷重が1t以上のクレーン、移動式クレーンなどを用いて行う玉掛け作業の資格

玉掛けとは荷にワイヤーロープなどを巻きつけたり、クレーンなどのフックにワイヤーロープなどを掛けたりはずしたりする作業をいいます。
特別教育
小型車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)

※ 機体重量3t未満の小型車両系建設機械(整地等)を運転する資格

小型車両系建設機械(基礎工事用)

※ 機体重量3t未満の小型車両系建設機械(基礎工事用)を運転する資格

車両系建設機械(基礎工事用:建柱車関係)

※ 機体重量3t未満の車両系建設機械(基礎工事用:建柱車関係)を運転する資格

ローラー
高所作業車

※ 作業床の高さが10m未満の高所作業車を運転する資格

不整地運搬車

※ 最大積載量1トン未満の不整地運搬車を運転する資格

安全衛生教育
ドラグショベル運転業務従事者危険再認識教育

※ 作業に係わる危険を認識し災害の減少を図るため、ドラグショベル運転者に対する厚生労働省通達に基づく「危険再認識教育」を実施します。